2007年01月25日

群青



伝わらない・・・


この世に溢れてる 言葉なんかじゃ

伝わらない・・・


この心 どうすれば・・・


貴方を想うほど 夜が 深くなってゆく

太陽の下が 浅くなるの


真昼の仮面 夜の素顔

バラバラになりそうな この心が


たった一人の その手を 求めてる


本当の 私は

貴方の 前だけ

誰にも見せない

私の 素顔 涙


貴方にだけ 全部 見せるよ

私の全て・・・



この記事へのコメント
コメントありがとうございましたm(^^)m
素敵な詩ですね♪
私は作詞とか、やったことないです(^^;)すごいですね~☆
Posted by うさmama at 2007年01月25日 20:00
>うさmama
ありがとうございます。
自分は思いを伝えるために書いてるだけなので、
ちゃんと詩になってるかは・・・(^^)
Posted by 刹那 at 2007年01月27日 02:48
いろんな感情が伝わってきますね...。

昼の自分と夜の自分、考えてみたら確かに、違うって気付きます。

これからも いい詩作ってください。

また 見たいと思います。
頑張ってください。
Posted by サトラレ at 2007年01月27日 12:54
>サトラレさん

どうもありがとうございます。
僕が書く詩は嘆きのようなモノが多いかもしれません。
でも、辛かった事、悲しかった事の痛みを忘れたくないから詩にしてる。
全部、ちゃんと覚えていたいから・・・。
Posted by 刹那 at 2007年01月29日 17:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。